SBI損保の自動車保険

SBI損保の自動車保険

SBI損保は自動車保険料満足度NO.1獲得の新進気鋭!


最安と定評の保険料(オリコン「自動車保険料の満足度」1位)

通勤・遠出など年間走行距離を気にしなくても良い保険料体系

業界NO.1のサービス 事故直後の初期対応が土日でも9:00〜21:00


SBI損保の自動車保険は、通勤などで年間走行距離が大きい場合でも納得の保険料。


これまで保険料が心配で付けられなかった車両保険も無理のない保険料で付けることができます。

新しい自動車保険(2008年開業)なので新しい魅力が沢山!



ネット割引が新規・継続とも一律6,000円の魅力!
こちら SBI損保の自動車保険

SBI損保の自動車保険が選ばれる3つの理由

SBI損保の自動車保険

ニューフェイスのSBI損保自動車保険は今まで無かった新しいメリットと魅力が一杯!

中でも次の3つが人気を呼ぶ要因になっているようです。


【保険料の安さ】

オリコンの保険料満足度ランキングや週刊ダイヤモンドの自動車保険料ランキング等で第1位を獲得している保険料の安さは業界トップでしょう。

【走行距離によらない保険料】

SBI損保の自動車保険は、いくら走っても保険料に変わりはありません。車で通勤の人、高速道路で遠出の二兎などには大変ありがたい保険です。

【新規・継続とも6,000円のネット割引】

インターネットから手続きをすると、新規・継続とも保険料が一律で6,000円割引になります。割引額が大きい上に、継続の場合も新規と同じ割引になるのは大変大きなメリットです。

通勤や遠出などで年間走行距離が大きい場合はSBI損保の自動車保険で決まり!

SBI損保の初期対応は業界最高レベル

SBI損保の自動車保険

事故直後の「初期対応」サービスというのは、事故の状況を聞き、相手方や病院・修理工場などに電話をして治療費の手配や代車の手配をし、その結果を顧客へ報告することです。


土日の事故の時、代理店契約であれば代理店に連絡が取れるかもしれませんが、通販型の場合はこの土日の初期対応をどれだけやってもらえるかが重要なポイント。


例えば、24時間365日なのは「受付」だけであれば、保険会社に連絡しても初期対応のスタッフでなく受付スタッフによる「受付」だけとなり、初期対応は月曜日まで待たなければなりません。


この事故の時の「初期対応」を土日であってもどこまでやっているのかが、その保険会社が事故処理に力を入れているかどうかのバロメーターになります。


SBI損保の初期対応サービスは平日・土日とも9:00〜21:00で業界随一!


SBI損保は年間走行距離が大きい人でも加入しやすい?

SBI損保の保険料設定の大きい特色は、年間走行距離が違っても保険料に違いがでない設定になっていることです。


リスク細分型の自動車保険は「細分」というくらいですから、走行距離をリスク区分の一つとして取り上げて保険料に差をつけ、それをメリットの一つとして取り上げるのが普通です。


ところが新進の自動車保険 SBI損保(2008年開業)は、逆にこの走行距離によるリスクの細分を行わないことをセールスポイントの一つにしています。


こうすることで「沢山走る車でも安い保険料で加入できる」「走行距離を気にしないで運転できる」という裏返しのメリットが出ることになります。


このような設定でも他社のリスク細分型以上の保険料の競争力(自動車保険料満足度NO.1)を持っているということは、従来の保険会社を上回る経費の合理化が行われていることの表れでしょう。


SBI損保の自動車保険は数あるダイレクト系・リスク細分型の中でももっとも「払い過ぎ」の無い自動車保険であると言うことができるかも知れません。




女性、子供、ビギナーに優しいきめ細かな特約


SBI損保の自動車保険

女性におすすめの補償(顔や体の傷あとなど女性が気になる不安をカバー)

・形成手術費用補償特約〜事故を起こしてケガが完治した後、傷あとが残ってしまった場合

・搭乗者傷害保険の顔面傷害倍額支払特約〜お車に搭乗中の事故により、顔面などに傷害を負い手術を受けた場合


お子さまのいる方におすすめの補償(こどものいる人やご家族での旅行・レジャー時にも安心)

・育英費用保険金補償特約〜お子さまのいる方が自動車事故により死亡もしくは所定の後遺障害を被った場合

・車内外身の回り品補償特約〜身の回り品や自動車に積載している日用品を偶然な事故により破損・汚損した場合


運転に自信のない方におすすめの補償(免許とりたてで運転に自信のない方や日頃あまり運転されない人も安心)

・全損時諸費用保険金特約〜自動車事故による損害が全損である場合

・自宅・車庫等修理費用補償特約〜自宅・車庫などがお車の衝突・接触により損傷した場合


SBI損保の自動車保険は保険料だけが強調され勝ちですが、利用者のニーズに沿ったきめ細かい特約を選べるのも魅力ある特色です。


SBI損保の自動車保険は、オリコンの保険料満足度ランキング等で第1位を獲得している保険料の安さがなんといっても魅力。3つの補償プランのうち「スリムチョイス」でさえ車両保険つきです。SBI損保は車両保険をスタンダードにしてしまいました。新規・継続とも6,000円のネット割引!


SBI損保では、もっとも補償を手厚くした「しっかりチョイス」、補償と価格のバランスを実現させた「ベーシックチョイス」、補償はスリムにリーズナブルな価格を実現させた「スリムチョイス」、の3つの補償プランが用意されています。


どのチョイスも、対人・対物無制限、人身障害補償、無保険車障害、自損事故、車両保険が標準として付いているほか、ベーシックチョイスでさえもフルカバータイプの「一般車両」が付きます。


また、ベーシックチョイス以上に、臨時宿泊費用:15,000円、臨時帰宅費用:20,000円、搬送・引取費用:100,000円、キャンセル費用:500,000円の「事故・故障損害等に関する付随費用補償特約」が付いているのは、他社のロードサービスの一部に相当するものだと考えればいいでしょう。


まさに車両保険付きをスタンダードにしています。


ベーシックとスリムの違いは、搭乗者障害が付かないこと、人身障害補償が5000万円から3000万円になること、車両保険が一般車両から車対車*限定Aになることだけです。


更に、利用者のニーズに沿ったきめ細かい特約を選べるのもSBI損保の自動車保険の特徴です。


〇女性におすすめの補償(顔や体の傷あとなど女性が気になる不安をカバー)

・形成手術費用補償特約〜事故を起こしてケガが完治した後、傷あとが残ってしまった場合

・搭乗者傷害保険の顔面傷害倍額支払特約〜お車に搭乗中の事故により、顔面などに傷害を負い手術を受けた場合

〇お子さまのいる方におすすめの補償(こどものいる人やご家族での旅行・レジャー時にも安心)

・育英費用保険金補償特約〜お子さまのいる方が自動車事故により死亡もしくは所定の後遺障害を被った場合

・車内外身の回り品補償特約〜身の回り品や自動車に積載している日用品を偶然な事故により破損・汚損した場合

〇運転に自信のない方におすすめの補償(免許とりたてで運転に自信のない方や日頃あまり運転されない人も安心)

・全損時諸費用保険金特約〜自動車事故による損害が全損である場合

・自宅・車庫等修理費用補償特約〜自宅・車庫などがお車の衝突・接触により損傷した場合


SBI損保では、ランキング1位の実績で保険料だけが強調されがちですが、顧客のニーズへの対応もしっかり行なわれています。

Copyright © 自動車保険 評判比較ランキング All Rights Reserved.